2008年07月23日

J・クリシュナムルティ

J.Krishnamurti

1895年インド生の神秘思想家、哲学者、教育者。

14歳の時「世界教師」の器として神智学教会の霊能者に
見出され、後に「星の教団」の指導者となるが、1929年に
「真理は組織化し得ない」としてこれを解散。

以後、世界各地をめぐり、講和・著作・対話を通じて
人々の覚醒を促し続ける。

ヘンリー・ミラーやオルダス・ハクスレーといった
英米の著名な作家、レオポルド・ストコフスキーやユージン・
メニューインなどの音楽家をはじめ、ダライ・ラマ、
禅研究家のロバート・パウエル、物理学者のデヴィッド・ボーム、
フリッチョ・カプラ、ノーベル医学賞受賞者のモーリス・
ウィルキンスなど、各界の著名人にも深甚な影響を与えた。

1986年逝去

その思想は難解だが、人間の真理を宇宙的視野の広さで
捉えて、数少ない、肉体を持った真の覚者と言われて
いる。


posted by Aregro at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。