2008年07月26日

本物の見分け方2

前回偽者の話をしましたが、
精神世界のいわゆる聖人とか言われる人たちの
本物か偽者かを見分ける要素のひとつに
「顔」があると伝えましたが、そういう意味では
一時色々な事件を起こして世間の注目を浴びた集団の
教祖様など、みるからに偽者ですね。

どう見たって品性のある顔とは言えません。
なんとなく汚らしいイメージもあるし。
そうそう、本当に魂のステージの高い人って
良い臭いがするそうです。

話は変りますが、一時世界的な社会現象にもなった
インドの聖者と言われた「サイババ」・・・・・

彼の顔も・・・う〜ん???という感じでした。
しかも彼は手からビヴーティという砂を出したり、
ボールペンを手から出現させたり、色々マジックの
様なことをして、無知な信者をして超人のようにあがめ
させたりもしていました。

でも、こんなの全然意味がないですよね。
仮に本当にそういうことができたにしても、
これで本当に悩める人を救えるのでしょうか?

今沢山出ているスーパーマジシャンのマジックを
見て感嘆したほうが、楽しめて心の休息ができる
ような気がします。

本物はこんなこけおどしのマジックのようなことは
しません。意味がないことがわかっているからです。
本物は、その人の言葉を通して、
または、マザー・テレサのように
行動を通して、人々の魂を救います。

皆さんも騙されませんように・・・・・


posted by Aregro at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。