2008年07月27日

他人に過剰な期待はしないこと

自分の周りの他人。

お気に入りの人もそうでない人も、
あなたは何か期待していませんか?

他人に期待するということは、あなたも何かの
見返りを期待しているということです。
他人に期待をするから、何もなかったり、
期待に反することが返ってきたりすると、
腹が立ったり、落ち込んだりするのです。

かのアインシュタインも

「僕は他人には何の期待もしないんだ」

って言っていたような・・・・・

まあ、彼ほどの才能があれば、期待する必要は
ないけれど(^J^)

期待はしないけど、相手が自分に対して
良き事、良き感情を返してくれたら
素直に感謝すればよいのです。

他人に期待をしないというのは、他人のことなど
知らないよ・・・という態度ではないのです。
そのことを誤解の無いように・・・・・


ラベル:精神世界 癒し
posted by Aregro at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。