2008年10月14日

自然の造形

韮崎市笛吹川河畔.jpg

人が作り出した、絵画や彫刻など、
美しいものは数限りなくありますが、

自然が作る美しさには、ある意味無条件で
かなわない・・・・という感じがします。

写真は、ある日の夕方、南アルプスにかかる雲が
沈む太陽の光を反射して、ものすごくスケールの
大きな空と雲が出現しました。

雲の形も光もとても雄大な眺めでした。



【関連する記事】
posted by Aregro at 17:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴しい光景ですね。
天が手を広げて
わたし達を
抱きしめようと
しているみたい。
Posted by なぎ at 2008年10月24日 11:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。