2009年04月14日

レッドクリフ

昨日、テレビの洋画劇場で話題の映画「レッドクリフ」を
見てしまいました。三国志というとどうしても気になるほどの
三国志ファンなので、「赤壁の戦い」にスポットを当てた
映画。どうかなぁ・・・と思って観ましたが、
う〜ん・・・・今ひとつしっくりこない。
さすがに戦闘シーンなどはなかなか迫力があって
良かったですけどね。

原因は中国人の俳優にあるような気がします。日本人には
あまり馴染みのない俳優だからでしょうか、なんかミスキャスト
という気がしました。

全員日本の俳優さんを使ってやったらどうかなぁ・・・・
自分がプロデューサーだったら誰を起用するかなどと
想像してみました。

曹操・・・・・・真田広之
夏口惇・・・・・舘ひろし
劉備・・・・・・佐藤浩一
関羽・・・・・・阿部寛
張飛・・・・・・パパイヤ鈴木
趙雲・・・・・・村上弘明でもよい
孔明・・・・・・村上弘明
孫権・・・・・・
周愉・・・・・・本木雅弘

いざ考えると結構難しいですね。

今度フルキャストを考えてみますかね。

あんた、暇だねって?

ハハハ、そうかも(~o~)
     




posted by Aregro at 00:48| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。