2009年07月24日

タモリのいない「笑っていいとも」

こんばんは。

つい先日の日曜日、いつものように遅い朝食をとりながら
「笑っていいとも増刊号」を見ようとしたら、
「そうだ、先週はタモリがいなかったんだ」ということに気づいた。

しばらく見ていたが、全然面白くない。
タモリさんのいない「笑っていいとも」はもう「笑っていいとも」
では無く完全に「しらけていいとも」になっていました。
やっぱりあの番組は「タモリさん」あっての番組なんですね。

関根勤が「タモリさんの偉大さがわかったね」と言ってましたが、
偉大さというよりは「タモリ」というキャラクターが番組を作って
いるので彼がいないともう違う番組になってしまうんですね。

あらためて、タモリさんはすごい人です!



posted by Aregro at 00:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。