2009年08月07日

初の裁判員裁判終わる

こんにちは。

裁判員による初の裁判が終了しましたね。

今回参加された裁判員の方々は皆さん、良識もあり
しっかりとされた方ばかりのようで、最初の裁判にしては
かなり良かったのではないかと思いました。

でも、昨日、知人とちょっとこの裁判員について
話をしていたんですが、選ばれた裁判員の人。自分の知っている
〇〇サンみたいな人がなったら、相当皆さん混乱されるんじゃ
ないかなぁ・・・見たいなことを言いました。

私にも思い当たるふしがあって、知人の〇〇さんが裁判員に
なったらどうするんだろう・・・って思いました。
この〇〇さん、もちろん悪人ではありませんが、とにかく
理屈屋。ああ言えば、こう言う。裁判員になんかなったら
裁判の進行が著しく遅れることが想定されます。
もちろんそうなれば裁判官から注意があるのではないかと思いますが、
こんな人や良識の無い人が集まったらものすごく混乱するのでは
ないかと思います。まあ、そうなれば裁判員として不適格として
裁判所から交替をさせられるのだと思いますが、今回は
そんなこともなく無事に終わり、ご苦労様でしたという感じです。

しかし、厳しい守秘義務が課せられている裁判員の方々、
これからが大変かなと思います。


posted by Aregro at 08:45| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。