2012年07月19日

いじめ問題と自殺

先日来から、大津市のいじめによる自殺と思われる事件のことが
テレビや新聞インターネット上で報じられていますが、この問題、確かに簡単には
解決しないいろいろな事柄が含まれています。

いじめをなくすることができるか?

これはほぼ今の人間の進化状況からいったら、無理でしょう。
今の現状で言うこういういじめですが、そもそも、「いじめ」などという
昔の状況ではありません。昔のいじめは本当に子どもの他愛もない
「いじめ」であったのですが、今のいじめははっきりいって、犯罪です。

自殺の予行演習を強要したり、人間はここまで残酷になれるものかといえば
なれるんですね。ここまで程度の低い劣悪な行為をする人間はとにかく魂のレベルから
いってもものすごく低い人たちです。こういう人たちは死後大変な苦しみを受けることに
なりますが、本人たちはどうしようもなくレベルの低いバカ人間ですから、多分
死後のことなど想像もつかないと思いますが・・・・

加害者側の人間もけっして幸福ではありません。自分になんらかの抑圧された部分や
不満があるからそういう行為に走るのです。考えてみてください。
いま生きていて、生きているのが楽しくて、楽しくて、幸福感に満ち溢れている場合、
そんな他人に嫌がらせや、いじめなどすると思いますか?

では、現実問題としてどうすればよいか?

よく、こういうことには真正面から立ち向かって云々などという人がいますが、
当の被害者の人はとてもそんな状況ではないのです。では、どうすればよいか
とりあえずそんな環境からは撤退するのが一番です。それは逃げることだなど
いいますが、とりあえず手っ取り早いのはそうすることです。

学校など行かなくたって、社会生活に必要な知識など自分で勉強できます
学校を出ていたって日本語さえ、まともに使えない人間がたくさんいます。
学校に行かなくなっても家にまで追いかけてきて悪さをするようなら、それはりっぱな
刑事犯罪ですから、警察に告訴してください。そこまでやれば怠慢な警察も動いて
くれるでしょう。

そして、どんなことがあっても自殺だけは止めてください。

自殺に限らず死ねばすべて無になって楽になる・・・・・・

こう思っている人がなんと多いことか・・・・・死んでも楽にはなれません。
もっともっと苦しみが待っています。

このサイトを見てください。
http://jstnamiwn.nobody.jp/自殺の甘い罠

このサイトを見れば自殺など絶対にできなくなります。

そんな死後の世界のわけのわからないことより、現実問題を解決したいんだ!

そういうことを言う人が多数でしょう。でも、よく考えて下さい。
現実の問題はその環境から出てしまえば、とりあえずは簡単に解決します。
でも、死後の問題は簡単には解決できないのです。

いつも言いますが自殺などしないで、頑張ってください。
逃げたっていいじゃないですか、他で楽しく暮らせるようになればそれで良いのです。
地上人生など永遠の命からしたらほんのわずかです。あまり深刻にならずに
脳天気で生きてください。


ラベル:いじめ 自殺
posted by Aregro at 12:02| Comment(2) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、ansakiといいます。私と同じような考えの人最近増えてきたような気がします。なんかお仲間ができたようで嬉しいです。
これからも時々拝見させてもらいます。突然のコメント失礼しました。
Posted by ansaki at 2012年09月11日 00:22
ansakiさん、はじめまして、コメントありがとうございます。ブログ拝見しました。素敵なブログですね。・・・甘い罠のようなサイトもっと皆さんが見てくれて自殺を思いとどまってくれるとよいですね。これからもよろしくお願いします。
Posted by 管理人 at 2012年09月11日 09:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。