2013年06月13日

2ちゃんねると、ある女性

今日は管理人の知り合いの女性の話です。

以前、仕事でお知り合いになった女性なんですが、仕事もよくできるし、
頭もすごく良い人です。年齢はそこそこいっていると思いますが、実年齢
よりはだいぶ若く見える素敵な人です。

でも、話をすると仕事ができる人にありがちな、きつい感じとか
上から目線とか言うことは全然なくて、気さくで、笑うと本当に
人を安心させてくれるような笑顔を見せてくれます。

そんな彼女が、自分の仕事上の関係のある会社がブラック企業だということを
聞いて、ネットで調べてみたとのこと。その時たまたま2ちゃんねる
にもスレが立っていて、ちょっと覘いてみたらしいんですが、彼女曰く
「私、あの掲示板を2、3分見ていたら、気分が悪くなってきました。」
と言ったんですね。彼女曰く、
「あんな他人を誹謗中傷するようなことばかり書く人がいるのも驚きだけど
あんな掲示板を見て、楽しいという人がいるのも信じられません。」
と言っていました。

ああ、彼女はやっぱり素晴らしい魂の女性だな・・・と思いました。

人間、他人の悪口や批判的なことを言うと、自分にも負のパワーを
寄せ付けてしまいます。ネガティブな感情が良くないのは、何も他人を
傷つけるだけではないのです。自分をも貶めることになります。
こちらのサイトを見てくれている人は2ちゃんねるに誹謗中傷的な
書き込みなどする人はいないと思いますが、気を付けましょう。
悪い思いは、他人のためにならないだけではなく、
自分のためにも良くないという事を記憶にとどめてください。


posted by Aregro at 23:53| Comment(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。