2013年07月23日

参議員選挙自民党の圧勝に思う

先日の参議員選挙、自民党の圧勝となりましたが、なぜこうなるんですかねえ。
確かに自民党以外の政党では実行力がない、過去の実績が無いとの理由で
福島の人も自民党に入れた人が多かったと聞きます。

ただ、こう言っては酷かもしれませんが、福島県民の多くの人が原発事故で
いまだに自分の住んでいたところに帰れない人が大勢います。その原発を
稼働させることに積極的な自民党に投票するというのがまた信じられません。

アベノミクスなど最悪の政策。経済、経済って言いますが結局は経済って
金のこと。物質偏重、金を持っている奴が偉い、こういうレベルの低い社会では
こういうことを言うのが一番受けるらしいけど、結局アベノミクスなどで
潤っているのは、大企業や株を所有しているような一部の富裕層のみです。

円安になり、物価は上がる一方、中小零細企業に勤めている人たちは
給料など上がらない、賞与は出ない、社会保険にも加入できない。
この上消費税が上がれば益々生活は困窮します。
こういう底辺の人たちのことなど無視、もしくはこういう人たちがいることすら
知らないのかもしれないですね。会社というのは賞与があり、社会保険に加入している
のが当たり前と思っているのかもしれません。もちろん法人なら社会保険に
加入する義務がありますが、会社の負担もかなりのものになります。
で、社会保険に加入していない中小零細企業はたくさんあります。

こういう現実があるのを無視、もしくは無知の人々が多く存在し、
結局自分さえ良ければOKというエゴ的人間がいかに多いかということですね。
これは人間のレベルが上がらないとどうしようもないことなのかもしれません。
管理人、アセンションなどということは信用していないですが、本当にそういう
ことがあれば、物欲に固まった人間の住む世界と、そうではない人々の世界が
分離してしまうというようなアセンションなら本当に起きても良いな・・・
等と思ってしまいます。

ちょっと最後のほうは話がとんでもない方向に行ってしまいましたが、
もう少し社会の底辺にいる人々のことも考えて欲しいものです。
だけど、自民党以外の政党にそれだけの実行力と良い政策を兼ね備えた
政党があるかといえば、それもNOですね。そもそも政治家という人種が
先導しなければ成り立たないという社会そのものが次元が低いのです。
まあ、その次元の低い社会を構成しているのが次元の低い人たちなので
これは仕方のないことです。管理人だって偉そうなことは言えませんが、
少なくとも金、金、金の無いやつは負け組などという風潮にだけは
乗らないつもりですし、原発の稼働に積極的な自民党などだけは絶対に
支持したくないです。


posted by Aregro at 11:32| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。