2016年01月04日

言葉の魔力

新年を迎えて心も一新、と思える人は良いですね。

ところで、私たちが何気なしに使っている言葉、もちろん自分が話していることや書いていること、考えていることです。これ、わりあい皆さん不用意にどうでも良い使い方をしている人が多いですね。悪い例は、乱暴な言葉、人を傷つけるような言葉、この乱暴な言葉ですが、たとえば、「このやろー」とか「なめんなよ」とか、もっとひどい言葉に「死ね」とかネットに書き込まれている場合もありますよね。こういう悪いこ言葉、実はその言葉を発している人間をそういう悪い感情の人物に仕立て上げてしまいます。

なので、暴力を振るう時に「ありがとうございます」と言って暴力を振るう人はまずいないでしょう。死ね!などと云う人は、自分に死ねと言っているようなものです。言葉はその人の感情や心の裡まで変えてしまいます。なので普段から思いやりのある言葉を発している人は本当にそういう人になれるのです。だから、不用意に乱暴な言葉を使うのは止めましょう。自分も貶めてしまいますよ。

070420~22 006.jpg
ラベル:言葉 ことば
posted by Aregro at 17:03| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

うわさを信じちゃいけないよ〜♪

こんばんは。

いきなりどこかで聞いたことのある歌のタイトルのような
タイトル(~o~)

噂、というかマスコミの報道には半分の真実と半分のウソ(噂)
を生み出すネタのようなものが入っているということ
ごぞんじですか?

すべてがそうではありませんが、マスコミの報道や人のうわさは
すべて信じてはいけないということです。
なぜかというとたいていの人(日本人は)この「噂:うわさ」に
左右されてしまいます。しかもこのうわさに答えを出してしまおうと
するのであたかも真実であるかのようにうわさがうわさとして
流れてしまいます。これはマスコミの情報操作であることも
かなりあるんですよ。新聞やテレビなどの報道もすべて
鵜呑みにしないで、一度全部ウソだと思って自分なりの受け取り方を
すると真実が見えてくることがあります。

〜う〜わさを信じちゃいけないよ♪〜

あの歌はある意味真理をついています。

ただ、日本人というのは西洋人ほど粘着気質ではないようで、
「人のうわさも七十五日」なんていう都合のよいことばも
あります。いずれにしても「うわさ」を信じて真実にしては
いけないということです。
posted by Aregro at 00:35| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

この日本語の意味がわかりますか?

今日、ヤフーニュースの意識調査という項目を見ていたら
次のようなアンケートがありました。

失業者へ住宅手当支給に賛成? 反対?

厚労省は、職とともに社宅などの住まいも失った失業者を対象に、最大6カ月間の住宅手当支給を検討。
住宅手当支給にあなたは賛成? 反対?

というもので、賛成、反対、どちらともいえない、答えないが
回答のみを見るという4つの選択肢がありました。
このアンケートに答えない人のコメントの中に次のようなコメント
がありました。

「金や仕事がない人をふんぞり返って居直る奴がいるから笑える」

何度読んでも意味不明。多分この人は
「金や仕事がない人をふんぞり返って見下している奴がいるから笑える」
というような意味のことを言いたかったのだと思いますが、
最近間違った日本語を使う人がすごく多いような気がします。
             
ちょっと気が付いたものでも最近【体型】を【体系】と書く人
がかなりいます。新聞で紹介されていた本のタイトルにも体の
体型のことについて書かれた本のタイトルにもかかわらず
「やせて〇〇〇な体系になる!」なんて書かれていました。

何をか言わんやですね。
     
posted by Aregro at 13:05| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

楽しみは目的達成の過程に?

成功は目的にではなく
その過程にあります。

楽しみの半分は
そこに行き着くまでにあります。・・・ギタ・ベリン


確かに何か目標があるときや、何か欲しいものがあるとき、
なんやかやと目的達成までの過程が楽しいというのは
ありますね。上の言葉は楽しみの半分があるというところが
微妙に良いですね。
よく、欲しいものを手に入れたり、目的達成してしまったら
つまらないという人がいますが、これでは何のために目的
達成まで頑張ってきたのかわからない。

目的達成してからが本当の楽しみが待っている、
というのが良いですね。 


posted by Aregro at 00:43| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

許すこと

夕焼け1.jpg

あなたが 誰かを 許した時

その人にひどいめにあわされた 

と思っていたことが

実は本当は何も起こっていなかった

ということに気づくでしょう


posted by Aregro at 00:10| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

人生を変えたかったら

北アルプス奥穂高岳.jpg

人生を変えたいと思ったら、どうしますか?

目標を立てて、じっくりと計画的に進む・・・

これもいいですね。ただ、この方法は実際に行動に
移してからの実務レベル(表現が変だけど(~o~))
の方法としては良いです。

変えたいと思ったら今すぐやらなくては
ダメです。
明日に伸ばすのはダメ。
それも派手に大々的にやるのが良いようです。
そして、後ろを見ないこと。

宮本武蔵ではないですが、事に臨んで後悔無です。

それで、あとひとつ、言い訳はしないこと。
言い訳すると楽だもんね。

       
posted by Aregro at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

常軌を逸する能力

エル・グレコ「聖母子戴冠」
エル・グレコ「聖母子戴冠」sd.jpg

常軌を逸しなさい。

達人の域に達する人は、

常軌を逸する能力があるものです。


*****ギタ・ベリン*****
posted by Aregro at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

人生における本当の喜びと幸せ

chino-tateshina.jpg

人生における
本当の喜びと幸せは

あなたが与えて、与えて
そして、さらに与え続けて

その代償を
決して考えない時に
見つかります。


*****アイリーン・キャディ*****
posted by Aregro at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

生きること、働くこと、楽しむこと

myojingatake-mt.Fuji.jpg

生き、そして働きなさい。
しかし、遊ぶことも忘れないでください。
人生に楽しみを見つけ、
それを心から楽しんでください。

*****アイリーン・キャディ*****

いい言葉ですね。
posted by Aregro at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

Let It Be

箱根彫刻の森美術館の写真.jpg


・・・あなたがそれを

   あるがままに 

   受け入れることができたとき

   ものごとは完全です・・・

***ギタ・ベリン***
posted by Aregro at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

ぶっつけ本番

私の人生は

一度もリハーサルのチャンスを

もらえなかった

公演のようなものです。

*****アシュレイ・ブリリアント

★この言葉ってどういう意味なのかなぁ・・・と
 考えてみました。

 よくわからなかったのですが、人生って通常
 明日起きることのリハーサルなんてしないですよね。
 だから、ぶっつけ本番で対処しなければ
 ならないっていうことを言っているのはわかります。
 
 もちろん、予定のわかっているイベントは別。
 明日の会議だとか学校の試験など

1.人生も下準備をして、リハーサルができる
  ことはリハーサルをして面食らわないように
  対処しなさい。と言っているのか、
 
2.ぶっつけ本番だから人生って面白い。
  って言っているのか・・・・・

3.「私」(この言葉を言った人)だけが
  リハーサルのない人生で割を食ったと
  言っているのか・・・・・恨みつらみやね(~o~)
 (これはチョイ失礼な解釈か)

  難しいですね(~o~)
posted by Aregro at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

疑惑

疑惑とは

あまりにさびしくて

信頼が自分の双子の兄弟だとわからない

苦しみのことです


・・・カリル・ギブラン・・・
posted by Aregro at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

失敗から学ぶこと

私達は成功からよりも、

失敗からより多くの知恵を学びます。

間違いをおかさない人は、おそらく

決して新しいことを発見することはないでしょう
posted by Aregro at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

まわりに左右されないこと

060610~11 016sd2.jpg

常に自分の中に答えを求めること

周りの人や

周りの人の意見や

周りの人の言葉に

惑わされないこと
ラベル:癒し アドバイス
posted by Aregro at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

他人に過剰な期待はしないこと

自分の周りの他人。

お気に入りの人もそうでない人も、
あなたは何か期待していませんか?

他人に期待するということは、あなたも何かの
見返りを期待しているということです。
他人に期待をするから、何もなかったり、
期待に反することが返ってきたりすると、
腹が立ったり、落ち込んだりするのです。

かのアインシュタインも

「僕は他人には何の期待もしないんだ」

って言っていたような・・・・・

まあ、彼ほどの才能があれば、期待する必要は
ないけれど(^J^)

期待はしないけど、相手が自分に対して
良き事、良き感情を返してくれたら
素直に感謝すればよいのです。

他人に期待をしないというのは、他人のことなど
知らないよ・・・という態度ではないのです。
そのことを誤解の無いように・・・・・
ラベル:精神世界 癒し
posted by Aregro at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

皆さん、こんばんは

少し前ですが、あるテレビ番組に武田鉄也氏が
講師として出演していました。

彼は日本の漢字に関する薀蓄を色々披露していたのですが、
「偽」という字、去年から色々偽装問題がニュースでも
とりあげられて話題になりました。

武田氏の話。
よく、他人(ひとと読んでください)のため、人のため
という人がいますが、偽という字の偏は「にんべん」で
人のこと。つくりは「為」(ため)

つまり人の為という人は「人」+「為」=「偽」

という図式です。要するに「人の為、あなたの為を
思って言っているんだ」などとよくいう人がいますが、
こういう人は大体「偽りの」人なので気をつけなさい。
と言っているのです。

昔の人は本当にすごいことを見抜いていましたね。
あなたの周囲にもすぐ、「人の為」などと言って
偽善的なことを言う人、結構いると思います。

こういう人は「偽」者なので気をつけましょう。

蛇足ですが、「他人事」は「たにんごと」ではなく
「ひとごと」と読んでくださいね。
言葉の読み方などどうでも良いという人がいますが、
正しい読み方には、正しい言葉の意味があります。

あなたも偽者にならないように・・・・・
posted by Aregro at 00:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

反省しないこと

失敗をしても
あまりに強く反省してはいけません。

自己を痛めつけるような反省は、自分の心や身体に
悪影響を及ぼします。

してしまったことはもう過去の事
振り返っても過去は戻っては来ません。

明日よき事を招くためにも、良い想念を
持つべきです。
過度の心配や、思い過ごしは、それに見合った
現象を引き寄せてしまいます。

笑いましょう、感謝しましょう、
明日は誰にでも公平にやってきます。
ラベル:精神世界 癒し
posted by Aregro at 00:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

求めること

・・・・・求めよ、然らば与えられん

     尋ねよ、然らば与えられん

     門を叩きなさい、然らば開かれん

     すべて求むる者は得

     尋ぬる者は見出し

     門を叩く者は、開かるるなり・・・・・


************************
マタイ伝
************************
posted by Aregro at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごあいさつ・・・笑う角には福来る

皆さん、こんにちは。

当サイトの管理人のアートです。

落ち込んでいる時、人生の岐路に立たされている時、

ここをのぞいてみてください。

力になれることばが見つかるかもしれません。

私自信も過去に魂のステージの高い先人のことばに

何度も助けられたことがありました。

魂の込められた言葉にはそんな力が宿っています。


話は変りますが、昔からあることわざ?に「笑う角には福来る」

ということばがありますよね。

ご存知の方も多いと思います。

そうそう、笑いを失うと人間ドンドン悪い方向に

行ってしまいます。

つらい時こそ笑いましょう。

おかしくなくても、声を出して笑ってみてください・・・

沈んでいた気分が治ります。

ぜひ、お試しください。

posted by Aregro at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

めざめ

・・・・・自分が眠っていることに気づいた人は

     その時、すでに半分目覚めています・・・・・

     
*******************************
ウスペンスキー&グルジェフ

*******************************
posted by Aregro at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする